社名の由来

office Nutrie(オフィス ナトリエ)の自己紹介

Nutrient(栄養素、栄養)を語源とした造語です。

Atelier(アトリエ)をイメージでき、食職人の工房であり「食を通して成果を形作る活動の場所」という意味を持ちます。

Trieは「取り柄」と、辞書や検索のためのデータ構造を意味する「トライ木」の意味が込められています。

管理栄養士の得意「取り柄」を集結させ、「食に関する情報を素早く適切に導き出す能力」をサービスとしていくことを表しています。

また、Triは「3つ」を表す言葉であり「売り手よし、買い手よし、世間よし」の経営の3要素を表し、管理栄養士の仕事が「すべての人を大切にするお役目である」という思いから社名といたしました。

「食」を通じて子どもと地域、地域と社会をつなぐプラットフォームでありたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。